悩み相談・水子供養・特別な供養

menu

平成の駆け込み寺 長幸寺

住職 松田清幸 尼

加持祈祷師(真言行者)・松田清幸 尼

引法大師 空海が 平安の初め 唐か持ち帰った 密教
それは 楽の鳴り響く、
浄土社会をひたすら 祈ることではない 迷い 苦しみ さまざまな 煩悩を持ったままの人間が、自ら、佛たらんとする実践の教えである
無数の佛と神、餓鬼 畜生
すべての存在に体系を与えた、壮大な大日如来の世界
開かれた 曼荼羅の世界である

平成の駆け込み寺

長幸寺住職として、相談者の皆様のお悩み事をお聞きしています。
その傍ら、教育文化・福祉・布教活動など多岐にわたりテレビ・新聞・週刊紙等で活躍中。

主婦と生活社・週刊女性全国の人を幸せにした祈祷師5人主婦と生活社・週刊女性
平成19年3月6日号に
人を幸せにした「祈祷師5人」 として選ばれました。
お陰様で、全国から沢山の励ましやお手紙を頂戴いたしました。
本当にありがとうございます。

加持祈祷允可

平成2年
高野山大師教会本部総裁 阿部野竜正 大僧正 より加持祈祷允可

  • 平成 2 年 高野山元内待長の従弟として出家得度。
    高野山大師教会本部総裁 阿部野竜正大僧正より加持祈祷允可
  • 平成 9 年 北陸放送ラジオ番組にて「松田清幸この頃思ったちょっといい話」レギュラー出演
  • 平成 11 年 高野山総本山金剛峯寺執行教学部長の従弟となる
  • 平成 12 年 宗教法人長幸寺 新寺建立。この年から北國新聞にて「野辺の送り」執筆
  • 13 年 北國文化センター主催、 NHK大河ドラマ「利家とまつ」高野山バスツアー特別ゲスト
  • 平成 15 6月から成就山長幸寺の住職拝命。人々の様々な悩みごと相談や祈願、祈祷、供養に励む傍ら、福祉や教育、歴史文化面等、多岐に渡り活躍、現在に至る
  • 平成 18 3月から5月にかけて中日文化センター特別講座「尼僧に聴く」講師、又「 再見、世界遺産・高野山」ツアー特別ゲストとして参加。
    7月から北國新聞「リビングかなざわ」にて『しあわせ相談』好評連載中
  • 平成 19 3 6 日号の『週刊女性』に、人々を幸せにした祈祷師の第一人者で、高野山の尼僧として全国に紹介される。
    4月から9月、テレビ金沢「BeBe みつばち」コメンデーターとして出演
    11月、高岡生活学習センター農業者大学校同窓会において「幸せに生きる」講演
  • 平成 20 年 高野山開創 1200 年・空海巡礼、岐阜、仙台で行事主催
  • 平成 21 11 月、北國新聞社刊『ありがたい深い話』出筆
  • 平成 23 3月、石川県教育会館「豊かな人生へ リセット」講演
    11 月、北國新聞『女性の目』「まっすぐに生きている」対談
  • 平成 24 7月、川北町教育委員会講演
  • 平成 25 5月、東北大震災3回忌にあたり福島県慰霊の旅
    10 月から『幸せのかたち」創刊に伴い「人生 すいも尼いも」(金沢倶楽部発行)を掲載
  • 平成 26 2月、北國新聞文化センター特別講演「すいも尼いも」
    4月、高砂大学シニア・ニューライフ研究会5周年記念事業「高野山特別参拝」ゲスト
    6月、山代温泉瑠璃光にて石川県遺族会連合会女性部研修会講演
    7月、金沢市二塚公民館にて講演、11 月、金沢市「グリエ・ジョー」にて法話会
  • 平成 27 2月、北國文化センター講演、3月、白山市「オルソ」にて法話会
    6月 1516 日、高野山 石川県遺族婦人会研修旅行ゲスト
    6月 20 日、四国 愛媛県松山市大洲市保育会講演
    8月、如来寺念仏の旅「高野山 1200 年記念参拝」ゲスト
    8月、万年青(おもと)学級 千坂公民館「すいも尼いも」講演
  • 平成 28 2~3月、テレビ朝日お坊さんバラエティー『ぶっちゃけ寺』スペシャル出演
    3月、金沢市東山 ロベルデュマにて(すいも尼いも法話会)北國文化センター
    8月、金沢市主計町 貴船にて(すいも尼いも法話会)北國文化センター
  • 平成 29 4月、金沢市名勝西田家庭園(かなざわ玉泉邸)すいも尼いも法話会北國文化センター
    8月、金沢市主計町 貴船にて(すいも尼いも法話会)北國文化センター
    10 月、更生保護地区合同研修会(信州・少年院 有明高原寮 訪問)
  • 平成 30 4月、 野々市市広報「ICHI おし市民」で放映、紹介される。
    9月「すいも尼いも」北國新聞社刊 1,500円(税別)出版
    9月 すいも尼いも 法話会 ラ・ベットラ・ダ・オチアイ・カナザワ (香林坊東急スクエア) 北国新聞文化センタ- 
    10月 高砂大学校107期 2組 絆 比叡山「至宝展」鑑賞バスの旅 ゲスト参加